【スタポケ】馬封石を無課金プレイで300個手に入れる方法を見るにはここをクリック!!

【スタポケ】期間限定クエストの報酬まとめ

スタポケ攻略情報 スタポケ最新情報 馬封石を無料でGETする方法


スタポケ攻略ブログ管理人です。

今日は【スタポケ】期間限定クエストの報酬をまとめてみたいと思います。

今現在の期間限定クエストは

「ハルウララクエスト」

「産駒勝利クエスト」

この二つです。

皆さんハルウララという実在馬をご存じですか?

一時期ブームになった馬で何と映画化もされたんですよ!

連敗記録に注目されるというかなり珍しい馬です(笑)

しかも100連敗達成の時はメディアでもかなり取り上げられるという

今現在の競馬では考えられないような人気馬でした(笑)

うらr

【スタポケ】期間限定クエストの報酬まとめ

ハルウララは地方の高知競馬所属の競争馬でした。

デビュー戦は5頭立ての5着(笑)

そこが連敗のスタートになります。

しかし大変丈夫な馬で年間の出走回数は何と20回程度。

当然その間も負け続けます(涙)

それが話題となりメディアでも大々的に取り上げられるようになります。

 

そこでね?人間の不思議な心理ですが「この馬、何連敗するんだろう?」

競馬なのに勝つことを望まなくなってくるんです(笑)

みんな応援馬券で単勝は買うのにですよ?

不思議な馬でしたね~。

メディアで取り上げられたこともあり、人気だけは急上昇!

 

そしてついに!

あの武豊騎手が「一度騎乗してみたい」と発言!

それでさらに注目度が上がりました!

 

武豊騎手が騎乗した結果!

106連敗(笑)

 

引退後はディープインパクトとの配合の噂も出るほどの人気っぷり!

しかし、それは現実にならず今現在は牧場で余生を送っているらしいです。

今では考えられませんが、

ハルウララの映画、本、CDが当時販売されるほどの人気ぶりでした。

 

さて、このハルウララという競争馬生活の中で1勝も出来なかった馬で

どのようにクエストを達成できるでしょうか?

 

期間限定クエストなので3月14日までの限定クエストになります。

【ハルウララクエスト】概要

【開催期間】

2月28日~3月14日(火)23:59まで

期間中にハルウララ産駒で勝利すると「馬封石」を入手することができます。

 

【報酬】

ハルウララ産駒で

・レースを5勝する⇒馬封石5個

・レースを10勝する⇒馬封石5個

・レースを20勝する⇒馬封石5個

・レースを30勝する⇒馬封石5個

・レースを40勝する⇒馬封石5個

・レースを50勝する⇒馬封石10個

 

ハルウララの株券配布時間

・2月28日(火)19:05⇒一枚

・3月3日(金)12:00⇒一枚

・3月6日(月)12:00⇒一枚

・3月9日(木)12:00⇒一枚

・3月10日(金)12:00⇒一枚

 

【産駒勝利クエスト】概要

【開催期間】

2月28日~3月14日(火)23:59まで

期間中に対象株券の産駒でG1を勝利すると

SSR株券「ホクトベガ」やお守りが入手できる。

 

【イベント対象株券】

SSRアメリカンファラオ

SRヘヴンリーロマンス

イベント限定ガチャで上記の2頭を手に入れること

 

【報酬】

ヘヴンリーロマンス産駒で

・G1を1勝する⇒牝馬のお守り1個

・G1を5勝する⇒馬封石5個

・G1を10勝する⇒牝馬のお守り2個

・G1を15勝する⇒牝馬のお守り2個

・G1を20勝する⇒ホクトベガ1枚

 

アメリカンファラオ産駒で

・G1を1勝する⇒牡馬のお守り1個

・G1を5勝する⇒ホクトベガ1枚

・G1を10勝する⇒牡馬のお守り2個

・G1を15勝する⇒ホクトベガ1枚

・G1を20勝する⇒牡馬のお守り2個

・G1を25勝する⇒ホクトベガ1枚

・G1を30勝する⇒ホクトベガ1枚

 

※WBCは含まれません。

期間限定クエストの報酬は以上のようになります。

期間限定クエストを達成して

「馬封石」

「お守り」

「SSRホクトベガ」

これを手に入れましょう!

【Follow Me!】

【人気ブログランキング】

【スタポケ】馬封石を無課金プレイで300個手に入れる方法を見るにはここをクリック!!
【スタポケ】馬封石を無課金プレイで300個手に入れる方法を見るにはここをクリック!!

スポンサードリンク

“【スタポケ】期間限定クエストの報酬まとめ” への1件のコメント

  1. By July 2, 2012 – 7:52 pmThis web-site is actually a walk-through rather than the info you desired concerning this and diâ¢n¢â‚¬d„Ãt know who to inquire about. Glimpse here, and you will definitely discover it.

コメントをどうぞ

【PR】人気記事



ページの先頭へ