【スタポケ】馬封石を無課金プレイで300個手に入れる方法を見るにはここをクリック!!

【スタポケ】期間限定クエスト・産駒勝利クエストに挑戦!

スタポケ最新情報 スタポケ配合情報


スタポケ攻略ブログ管理人です。

今日は【スタポケ】期間限定クエスト・産駒勝利クエストに挑戦してみたお話しを書きたいと思います。

この期間限定クエストはSSRアメリカンファラオかSRヘヴンリーロマンス産駒でG1を勝利する

クエストになっています。

先日はハルウララクエストを見事に見破った管理人ですが、

果たしてこのクエストを達成する事が出来るのでしょうか??

 

あめ

【スタポケ】期間限定クエスト・産駒勝利クエストに挑戦!

 

このクエストを達成するとお守りや馬封石、ホクトベガの株券を入手することが出来ます。

まずはアメリカンファラオとヘヴンリーロマンスってどんな馬なの?

この説明から始めたいと思います。

 

アメリカンファラオ

アメリカクラシック三冠馬。

これは1978年のアファームド以来37年ぶりの快挙となる。

レーシングポストレーティングは138で全世界の中でもこれを上回ったのは

フランケルとドバイミレニアムだけ。

ロンジン・ベストレースホース・ランキングでは2015年に134で1位になった。

 

ヘヴンリーロマンス

日本の元競走馬。

重賞初勝利は阪神牝馬ステークスG2。

G1勝利は天皇賞(秋)

14番人気1着と大波乱の立役者となる。

代表産駒は日本でもおなじみの馬たち。

アウォーディー、アムールブリエ、ラニなどが有名。

 

以上の2頭での産駒勝利のクエストになっています。

そこで、管理人が挑戦してみました!

今現在わかったことをお伝えして行きたいと思います!

 

Screenshot_2017-03-06-17-06-44

せっかくなのでこの2頭で配合してみました!!

 

Screenshot_2017-03-06-17-07-58

嘘つけ!!!

父は完全なダート馬やぞ~!!!

母の産駒はダートで活躍中や!!!

 

ということで・・・

Screenshot_2017-03-06-17-08-04

ダートでデビュー(^O^)/

その結果・・・

 

Screenshot_2017-03-06-17-12-57

 

どやっ!!!

予想通りやでっ!!!

・・・・・・・・・

 

いや、結構勝つんですよこれが。

でもね???

 

このクエストってG1を勝たなければならないクエストなんですよ。

G3あたりまでは楽勝なんです。

 

G1が勝てないんですっ!!!( ;∀;)

それだと意味がないクエストなんですよ~!!!

 

ハルウララクエストは比較的早めに攻略法を発見して突破しました。

こっちの産駒勝利クエストは難しいぞ!

この馬、何度挑戦してもG1を勝てないので抹消しました。

 

そこで管理人は考えました。

「これはアメリカンファラオのレベルを上げなきゃならんぞ!」と。

 

ここで「株券の合成」です。

合成についての詳しい説明はこちら。

スタポケ株券のレベルの上げ方など詳細

 

そして!!

今回はこの配合で挑戦!!

 

Screenshot_2017-03-06-18-29-31

しますか??

しますよ!!!

 

【結果】

 

Screenshot_2017-03-06-18-49-19

 

微妙過ぎるwwwww

その上、特に好成績を収めることが出来ずorz・・・・

もうね、こうなったらヘヴンリーロマンスの合成ですよ!!!

 

アメリカンファラオのレベルをアゲアゲ!

ヘヴンリーロマンスのレベルもアゲアゲ!

 

その仔↓

 

Screenshot_2017-03-06-19-54-42

 

びっ!?

微妙・・・・・

 

このクエスト、難し過ぎませんか???

クリアしました皆さん??

 

明日も懲りずに挑戦しますが、

クリアした方がいれば、ぜひ教えて下さい!笑

スタポケ攻略ブログ管理人でした!

【Follow Me!】

【人気ブログランキング】

【スタポケ】馬封石を無課金プレイで300個手に入れる方法を見るにはここをクリック!!
【スタポケ】馬封石を無課金プレイで300個手に入れる方法を見るにはここをクリック!!

スポンサードリンク

“【スタポケ】期間限定クエスト・産駒勝利クエストに挑戦!” への1件のコメント

  1. 初代でクリアしようと目論むからです。
    新馬1.0クラスの馬にどちらか付ければ、2〜3頭に分けて簡単にクリアできます。
    素質はある程度犠牲になりますが、今や簡単に三冠が取れるので、また戻せばいいだけです。

コメントをどうぞ

【PR】人気記事



ページの先頭へ