【スタポケ】馬封石を無課金プレイで180個手に入れる方法を見るにはここをクリック!!

【スタポケ攻略】アメリカンファラオ産駒のクエストクリアの鍵は一発型配合!

スタポケ攻略情報 スタポケ最新情報 スタポケ配合情報


スタポケ攻略ブログ管理人です。

今日は【スタポケ攻略】アメリカンファラオ産駒のクエストクリアの鍵は一発型配合!について書きたいと思います。

いや~、正直このクエストかなり難解でした(;’∀’)

皆さんは達成しましたか??

管理人はようやくG1を二つ勝つことが出来ました・・・

ハルウララクエストは簡単にクリア出来たのですが、

こっちのクエストは相当難しかったです(汗)

しかし、まだG1を二つ勝っただけなので根気よく頑張りたいと思います!

 

Screenshot_2017-03-06-18-13-35

【スタポケ攻略】アメリカンファラオ産駒クエストをクリアする方法

 

産駒クエストはアメリカンファラオとヘヴンリーロマンスの2頭があります。

アメリカンファラオはご存じアメリカの三冠馬。

ヘヴンリーロマンスと言えば代表産駒が

アムールブリエ、アウォーディー、ラニとダートで活躍している馬を輩出しています。

このクエストの鍵はこの2頭の配合にありました。

 

しかし普通に配合しても、とてもじゃないけどG1は勝てません。

そこで株券の「合成」が必要になります。

※株券の合成とは?

株券の合成方法やメリットなど

 

まずはアメリカンファラオとヘヴンリーロマンスを覚醒させます。

 

Screenshot_2017-03-07-22-30-43

 

ここで注意ですが、繁殖牝馬の「堅実型」と結合してもG1を勝てません。

それが例えSSRの繁殖牝馬でも!です。

一発型配合を狙って下さい。

管理人も何度も堅実型SSRと配合したのですが、全くG1を勝てませんでした(;_:)

 

そして次のポイントです。

 

Screenshot_2017-03-08-09-22-24

 

3戦3勝馬が出現するまで粘り強く頑張って下さい。

このパターンが出るまでは、

抹消⇒生産の繰り返しです。

とにかく強い馬が出るまで頑張ります。

これくらい強烈なコメントが出ないと、この産駒ではG1を勝てません。

 

芝、ダートどちらで勝ち上がっても構いませんが、

この配合だとダート適正の高い馬が輩出されやすいと思います。

 

ここからは普段通りの育成をします。

 

Screenshot_2017-03-08-10-47-45

 

ご覧のように新馬戦のみ芝で、その後はダート適正を試してレースに出してます。

やっぱりダート適正の方が高いです。

これくらいの戦績の馬じゃないとこのクエストはクリア出来ないので、

この戦績が出せなければ早めに抹消して下さい。

そして、また生産します。

 

Screenshot_2017-03-08-11-12-23

 

これでようやくG1を勝つことが出来ました(^O^)/

いや~、長い道のりでしたよ・・・・・・

このクエストは本当に難解です。

簡単にクリアされた方いらっしゃいますか??

このクエストを簡単にクリアしたらめっちゃ凄いです!!

 

そこで報酬の方と言いますと・・・・・・

 

Screenshot_2017-03-08-11-13-06

 

そうなんです!!

この2頭の一発型配合だと2頭分の報酬を受け取る事ができるんです!

しかし、その後の戦績と言いますと、

 

Screenshot_2017-03-08-17-46-57

 

東京大賞典と川崎記念のG1二つを勝って終了・・・・・

もっと活躍すると思ったのですが(;_:)

それだけ難しいクエストだとわかりました。

もう一度抹消して生産からやり直しです。

 

【スタポケ攻略】アメリカンファラオ産駒クエスト攻略法まとめ

 

管理人もコンプリートするまで根気よく続けますが、

今現在わかった事だけまとめたいと思います。

 

1.堅実型配合では無く、一発型配合を狙う

2.株券のレベルを合成で上げる

3.3戦3勝馬以外は即抹消し、もう一度やり直す

4.アメリカンファラオ&ヘヴンリーロマンスの組み合わせが一石二鳥

5.根気よく一発型配合を繰り返すこと

 

以上になります。

難解なクエストですが、管理人は明日も頑張りますよー!!

簡単にクリアされた方は、ぜひ教えて下さいね(^O^)/

明日も頑張るぞー!!!

【Follow Me!】

【人気ブログランキング】

【スタポケ】馬封石を無課金プレイで180個手に入れる方法を見るにはここをクリック!!



スポンサードリンク

コメントをどうぞ

【PR】人気記事



ページの先頭へ