漬けを行って最強馬を目指す方法

スタポケで漬けを行って最強馬を目指す方法を書いていきます。

スタポケでは「素質」というものが存在するのですが、素質は漬けを行って上手く代重ねしていけば必ず上がっていきます。

しかし適当に代重ねしていては確実に素質を上げていくとこはできないのです。

そこで今回は素質を上げていくために漬けのやり方を説明しようと思います。

漬けとは?

【漬け】レースに出さずに引退まで調教・飼葉の世話を行うこと。

 

なぜこんなつまらないことをするのか?

それはスターホース側がメダルをたくさんつぎ込んだ馬は

素質が優遇されるようにゲームを作ったからです。

一応このゲームはもともとゲームセンターのゲームです。

メダルはお金で買えますからその分お金をつぎ込んでいることになります。

なのでそういう馬は素質が優遇されるような作りになったんでしょう。

 

レースに出さない理由は戦績を汚さないためです。

レースに負けると負けるごとに素質は下降していきます。

なので素質が上がりきるまではレースに出さずに確実に素質を上げていこうというやり方なんです。

漬けの方法は大きく分けて2種類あります。

 

手動漬け

これは自分で調教・飼葉やりを毎週行って漬けるやり方です。

この際、調教は特に意識しなくても大丈夫ですが、飼葉はなるべくメダル枚数の

多い高級飼葉の方が効果は大きいです。

ただ、高級飼葉は毎週出てくるわけではないです。

なのでそこで使えるのが「農園」です。

農園はセレブランクがシルバー2以上になった時に解放されるのですが、そこで収穫した飼葉を与えれば素質アップも狙えます。

⇒ セレブランクの上げ方とレベル別特典

 

とにかくレースには出さずに毎週確実に素質を上げていきます。

ただ、これは面倒くさい行為なので以下の簡単なやり方でも漬けることはできます。

 

トレセン漬け

トレセンを使えば自分で面倒みなくても漬けることができます。

スタポケのトレセンは時間制になっていて、3時間経てば60週消化となります。

つまり引退まで全漬けするには6時間トレセンに入れることが必要になります。

合計でメダルを480枚投入することになるので漬け効果ありです。

引退後はそのまま繁殖入りさせて次世代に引き継ぎましょう。

 

 

この二つが基本的な漬けの方法になります。

ここからが重要なのですが、次世代に引き継ぐ際には

必ず「堅実型」配合でメダルの高い配合を行なってください!

ここで一発やら平均をやってしまうと素質がダメになる可能性があります。

必ず堅実型配合で次世代に素質を引き継いでください!

これで自家製産の種牡馬と繁殖牝馬を作ります。

 

最終的には自家製産馬同士で最強馬を狙っていくのですが

お互い素質の上がりきった馬同士の堅実型配合で最強馬を狙いましょう!

 

参考サイト ⇒ 【スタポケ攻略ブログ】漬けを行って最強馬を目指す方法

 

 


PAGE TOP